https://syncer.jp/robots.txt
  
 
桂川 相模川 環境 神奈川県 山梨県 保全活動
 
KaturagawaSagamigawa Ryuuiki Kyougikai   市民・事業者・行政のパートナーシップによる水環境保全
桂川・相模川流域協議会 
私たちは桂川と相模川の理想像を「清く豊かに川は流れる」とイメージします。    Update  2022/06/24

プラスチックごみはどこから 
~川から、街から、私たちの生活から~


・2022.06.23 2022年度「上下流交流」(上野原市八重山)を開催します。
         日時:2022年7月17日(日)9:15~16:30  参加者募集中
         参加費:無料  定員:親子40名(定員になり次第締め切ります)

       *イベントのお知らせで確認ください。
・2022.06.18 桂川・相模川流域協議会 横浜地域協議会代表豊田直之氏(NPO法人「海の森・山の森事務局」)が、
         横浜市役所の
「プラごみ削減イベント」で写真展開催しています。
         ・6/17(金)~6/30(木)15:00まで  横浜市役所1階展示スペースで展示中

        *イベントのお知らせで紹介しています


・2022.06.13 2022年度第二回石倉カゴによるウナギ調査を行いました。
        *調査報告はこちらで確認ください。

・2022.06.11 2022年度定期総会を開催しました。
        *基調講演については、近日中にYouTube動画(
会員限定公開)を予定しています。

・2022.06.08 流域シンポジウムなどのイラストを描いていただいている「安斉俊さん」の本を紹介します。
        
 「池の水なぜぬくの?」 2021年2月22日発行...イベントのお知らせで確認ください

・2022.06.07 行事予定表に会議日程を追記しました。
        *2022年度第3回流域シンポジウム実行委員会、
2022年度第3回流域シンポジウム実行委員会
・2022.06.04 「桂川河川清掃 IN ふじよしだ」実施しました。
         イベントのお知らせでゴミ拾いの状況をご覧ください。         

・2022.06.03 2022年度総会 についてお知らせします。
         6月11日 定期総会で以下の内容の基調講演を行います。
         講演者:大阪商業大学准教授 原田禎夫氏
         演 題:「未来のために知っておきたい、海とプラスチックの話」

・2022.05.22 
寒川町「さむかわ環境フェスティバル」 参加:相模川湘南地域協議会
        *「ミミズコンポストで育ったミミズ
と遊ぼう」で協力しました。
・2022.05.21 
相模原市「第54回 みんなで考えよう 消費生活展」 参加:相模川さがみ地域協議会
        *
「街のプラごみが海のマイクロプラスチックに変わる」を出展しました。
・2022.05.19
 2022年度第一回石倉カゴによるウナギ調査を行いました。
        *イベントのお知らせで調査状況がみれます。
        *調査報告はこちらで確認ください。

・2022.05.15 「相模川河口美化キャンペーン」行いました。
      *内容をイベントのお知らせで確認してください。
・2022.05.09 桂川・相模川流域協議会、富士吉田市主催 「桂川河川清掃 IN ふじよしだ
     日時:6/4(土) 9:30~11:30 場所:富士北麓浄化センター付近
・2022.05.08 行事予定表に会議日程を追記しました。
       *2022年度第2回市民部会 5/28(土)13:00~15:30 ZOOMにてオンライン開催
・2022.05.08 カワラノギク保全活動ページを更新しました。
       *5/1((日)、8(日) 相模川神川橋下河原のカワラノギク圃場の草取り、圃場周りの草刈り清掃
・2022.05.04 2022年度『上下流交流事業』の日程をお知らせします。
      ①水ガキ養成講座 日時:8/6(土)場所:相模川左岸神川橋下河原
           内容:水生生物調査、カヌー・タイヤイカダで水遊びなど
            .....参加者募集中 ・詳細はイベントのお知らせで確認ください
      ②山を知ろう!森林体験 日時:7/17(日) 場所:山梨県東部桂川流域(場所未定)
           内容:皮むき間伐体験、森のお話など

・2022.05.03 行事予定表に会議日程を追記しました。
      *2022年度第1回桂川・相模川流域協議会幹事会 ...5/18(水)13:30~16:00 ZOOM会議
・2022.04.29 2022年相模川河口美化キャンペーンのお知らせを掲載しました。
      *5/15((日)9:00~11:00(雨天中止) 集合:相模川流域左岸柳島下水処理場西側路上 
         桂川・相模川最下流の相模川河口で海に流入する前のプラゴミ拾いを行ないます
・2022.04.29 2022年度流域シンポジウム『森を動かすpartⅡ』準備をすすめています
        *今年度は上野原市八重山で森林体験(森の講和・間伐体験など)を行なう予定です。
・2022.04.26 2022年度ウナギ調査のため、相模川下流域で石倉カゴを設置しました。
       *5/16(月)10:00~第一回石倉カゴのウナギ調査を予定しています。
        初めての参加を希望される方は「お問い合わせ」からお申し込み下さい。(場所などお知らせします)
・2022.04.26 2022年4月度神川橋下河原でのカワラノギク保全活動を紹介します。
       *作業は草取り、種まき、枯れたカワラノギクの茎の除去、圃場周りの草刈りなどでした。
・2022.04.22 クリーンキャンペーンについて、以下の日程が変更になりました。
         津久井中央地区自治会連絡協議会(題24回道志川クリーンキャンペーン)
           5/22((日)⇒5/15((日)に変更 (時間、場所は変更なし)

・2022.04.13 4/15(金)ウナギ生態調査事業 石倉カゴ設置を天気予報から予備日に日程変更します。
         変更日:4/18(月)10:00集合 ...当日は雨天でも決行します。

・2022.04.12 『ひらつか市民活動センター』集まれボランティア!シニアのマッチング交流会で、
       相模川湘南地域協議会が活動の目的や内容を紹介しました。
      
*当日(3/21)の内容がひらつか市民活動センターHPで公開されたので共有しました

・2022.04.04 『アジェンダ21桂川・相模川』を一部改訂(2022年3月)して増刷しました。
        *「協議会案内・アジェンダ21桂川・相模川」のページで確認できます。

・2022.04.04 桂川・相模川流域協議会事務局の組織変更に伴い「入会申込書」を更新しました。
        *「協議会案内・アジェンダ21桂川・相模川」のページで確認できます。

・2022.03.31 行事予定表を2022年度日程に更新しました。(2021年度は過去の日程で確認できます)
        *2022年度第2回桂川・相模川流域シンポジウム実行委員会..4/20(水)10:00~12:00 ZOOM会議
        *2022年度第1回桂川・相模川流域協議会幹事会      ...4/20(水)13:30~16:00 ZOOM会議

・2022.03.29 「桂川・相模川クリーンキャンペーン 2022」 前期(4月~7月)予定を掲載しました。
        
pdfファイルで各日程を確認することができます。       
・2022.03.24 広報誌アジェンダ113(48号)を発行しました
         イベントのお知らせ、広報誌「アジェンダ113」ページに掲載しています。
        *桂川・相模川流域の湧水を訪ねての記事がyoutube動画で見ることができます。

更新履歴一覧は
こちら
 

流域シンポジウムイメージ   
(イラスト:安斉俊氏) 

   「森を動かす」  2021年度   

「海洋汚染とプラごみ」  2019年度 

「ウナギの棲む川づくり」  2018年度

*イラストをクリックすると拡大して見れます



 イベントのお知らせ 
2022年度 上下流交流事業(上野原市)
日時:2022年7月17日(日)9:15~16:30 場所:上野原市八重山 
参加費:無料 定員:親子40名(定員になり次第締め切ります)  

*クリックするとPDFファイルが開き確認することができます  



冒険写真家・豊田直之さんの写真展開催中
豊田直之さん:桂川・相模川流域協議会 横浜地域協議会代表
     NPO法人 海の森・山の森事務局理事長

日時:6/17(金)~6/30(木)15:00 場所:横浜市役所1階展示スペース
  


第二回「石倉カゴによるウナギ生態調査」
日時:6/13(月)10時~12時 場所:相模川左岸の下流域
  
  
  

2022年度定期総会を開催しました
     日時:6/11(土)13時~16時 場所:相模原市 サン・エールさがみはら 
*基調講演「未来のために知っておきたい海とプラスチックの話」...近日中にYouTube動画を限定公開します
   
地域協議会報告
  

池の水 なぜぬくの? 』
     安斉俊/著・絵  監修:勝呂尚之(神奈川県水産技術センター内水面試験場)
  


桂川河川清掃 IN ふじよしだ 』
     主催:桂川・相模川流域協議会、富士吉田市
日時:6/4(土)9時30分~11時30分 参加者:30名
場所:富士北麓浄化センター付近   

         【参加者のコメント】
         ゴミはやはりプラ系が多いです。レジ袋はほとんどありませんでした。
         新しいものが3枚、あとは原型を留めないものが6枚でした。
         ペットボトルは8本、これは1年以内に捨てられたもののようです。
         カップ飲料の開いたものが多かったです。ゴミの種類が変わってきたように感じました。

  

  

  

  
事前調査時の写真

  

  

寒川町「さむかわ環境フェスティバル」 ”さむかわエコネット”
日時:5/22(日)10時~15時 場所:さむかわ中央公園 
同時開催:ニコニコリサイクルフリーマーケット
参加:相模川さがみ地域協議会

「ミミズコンポストで育ったミミズと遊ぼう」
  
  
さむかわエコネット”出展_木こり体験、工作教室、目久尻川の生き物展示、竹すみ・竹酢液、パネル展示など
  
  



相模原市「第54回 みんなで考えよう 消費生活展」
日時:5/21(土)10時~16時 場所:相模大野ステーションスクエア前
参加:相模川さがみ地域協議会

「街のプラごみが海のマイクロプラスチックに変わる」


  

2022年度第一回「石倉カゴによるウナギ生態調査」
日時:5/17(火)10時~12時 場所:相模川左岸の下流域
  
  

桂川・相模川最下流の相模川河口干潟でゴミ拾い
主催:桂川・相模川湘南地域協議会 相模川湘南地域協議会
 日時:5/15(日)9時~11時  場所:相模川左岸河口干潟  
 参加者:66名 拾ったゴミ:不燃ゴミ19袋、可燃ごみ113袋、他にタイヤなど
 
    
    





『水ガキ養成講座』参加者募集中
日時:8/6(土)9時30分~15時 場所:相模川左岸神川橋下河原
(画像をクリックするとpdfファイルがひらけます)

 


2022年度流域シンポジウム『森を動かすpartⅡ』準備中
*森林体験
(上野原市八重山)予定地を紹介します
八重山五感の森(クリックするとpdfファイル)           森の中で森の講話、伐採体験  
  
  

2022年度ウナギ調査のために相模川下流域で『石倉カゴ』を設置
*石倉カゴに玉石を詰めて設置します
  

『ひらつか市民活動センター』HPで紹介された内容を共有します
集まれボランティア!シニアのマッチング交流会
*相模川湘南地域協議会の活動紹介



「アジェンダ21桂川・相模川」の一部を改訂して増刷しました
画像をクリックするとpdfファイルで全ページが確認できます


「桂川・相模川クリーンキャンペーン 2022」 前期予定表
山梨県・神奈川県の両県民が一緒になって、流域全体の環境を保全するため、
ゴミの清掃活動や水質調査などを流域各地の団体と協力して実施します。   
       *皆さんの参加をお待ちしております。
          
2022_clean_zenki.pdf へのリンク...各日程を確認ください

アジェンダ113_48号を発行しました

agenda113_48.pdf へのリンク

相模川左岸神川橋下河原入口のゴミ清掃を実施しました
日時:2022年3月6日(日)9:30~11:30
清掃場所:神川橋下~下流(400m) 
*草むらに不法投棄されたゴミを清掃したが、回収処理には多大な費用が発生します。
不法投棄のない桂川・相模川を目指して活動しましょう!!
   (通路横の草むら)    (藪の中に捨てられたタイヤ)
  
   
(ゴミ清掃後)          (大量のゴミを集積)
  
 自治体で回収できるゴミと自治体では回収できないゴミがあります
・冷蔵庫は『家電リサイクル法』、タイヤは『適正処理困難物』で自治体では回収できません
回収処理の費用は凡そ、冷蔵庫(3000円~5000円)、タイヤ(1本500円~)かかります
  

『山梨マイクロプラスチック削減プロジェクト』オンライン鑑賞会

”こども達が未来を変える” マイクロプラスチックストーリー ぼくらが作る2050年

(チラシをクリックするとpdfファイルがみれます)


2020年度『活動報告書』を掲載しました。






アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター

  山梨県では桂川と呼ばれ、その水源は、富士山山麓にある山中湖に発し、途中では有名な忍野八海の名水が流れ込んでいます。多くの支流と合流しながら、山梨県の都留市、大月市を流れ、相模原市より神奈川県に入り、相模川と名前を変えます。相模湖、津久井湖のダム湖を経て、いくつかの支流と合流し相模川は相模湾に注いでいます。その流域は山梨県と神奈川県の2県にまたがり流域面積は1680平方km、流域の長さは113kmの一級河川です。流況は比較的安定していますので、豊かな自然環境を生み出す源泉となり、また上水道、農業用水、水力発電、工業用水などと多目的に利用され山梨県、神奈川県の県民の生活には欠かせない存在となっています。
 こちらから
お問い合わせ下さい

index.htmlへのリンク