桂川 相模川 環境 神奈川県 山梨県 保全活動
 
KaturagawaSagamigawa Ryuuiki Kyougikai   市民・事業者・行政のパートナーシップによる水環境保全
桂川・相模川流域協議会 
私たちは桂川と相模川の理想像を「清く豊かに川は流れる」とイメージします。          
新着情報 

・2022.01.11 「協議会案内」ページの
『規約』を最新の内容に修正しました。

・2022.01.08 相模川右岸高田橋下流(約1.5km)の六倉圃場でカワラノギク種取りを行ないました。
        *「カワラノギク保全活動」のページにyoutubeの動画を掲載しましたので.確認ください。
・2022.0108 2021年度第2回市民部会のオンライン(ZOOM)参加の申し込みフォームを作成しました。
        *
参加希望の方は「行事予定表」の第2回市民部会案内から申し込み下さい。
・2022.01.04 桂川・相模川さがみ地域協議会がカワラノギク種取りを行ないます。
        *1/8(土)10:00~相模川右岸高田橋下流約1.5km「六倉ヘラ釣り場」横を400m戻った河原。
・2022.01.03 相模川湘南地域協議会が12/26(日)相模川神川橋下圃場で「カワラノギク種取り」を行ないました。
        *「カワラノギク保全活動」のページにyoutubeの動画を掲載しましたので.確認ください。
・2021.12.25 12月19日に開催された「第7回川ごみサミット」に2名の会員が参加しました。
        *意見交換 テーマ①河川ごみ対策事例集の普及と活用に向けての中で話題提供した。
         (代表幹事の日向さんが、桂川・相模川流域協議会の河川ごみ清掃活動について紹介)
         主催した「全国川ごみネットワーク」のHPに関係資料が掲載されましたのでご覧ください。
            https://kawagomi.jp/2021/12/summit7_document/
・2021.12.18
 2021年度第2回市民部会を開催します「行事予定表」ページで確認ください。
        *2022年1月15日(土)会場(サン・エールさがみはら)とZOOMでハイブリット開催を予定しています。
・2021.12.15
 2021年流域シンポジウムで冒頭に流した動画を掲載しました。
        ①森を動かすイメージ映像(4′59″)②木を使う暮らし映像(14′43″)
         ”イベントのお知らせ”youtubeの動画で見ることができます。
・2021.12.15 行事予定表に広報誌「アジェンダ113」48号の編集会議予定を掲載しました。
・2021.12.12
 2021年度流域シンポジウム開催しました。
         会場・オンライン参加に多くの皆様の参加を頂きありがとうございました。
         *参加者アンケートにご記入をよろしくお願いします。
・2021.12.07
 2021年度流域シンポジウムに申し込まれた方にご連絡します。
         ”イベントのお知らせ” に記載した「オンライン配信」「会場参加」の内容をご確認下さい。
・2021.12.06
 2021年度流域シンポジウムについて、HPからの受付を終了しました。
         多く参加申し込みを頂きありがとうございました。....実施内容は後日報告します。
         この件についてお問い合わせがありましたら「神奈川県事務局」までご連絡ください。
・2021.11.28 11月初旬に実施した「カワラノギクお花見」の動画をカワラノギク保全活動ページに掲載しました。
        *youtubeで動画が見れます。...六倉河原、神川橋下河原の動画があります。
・2021.11.23 第7回 川ごみサミットのお知らせをします。
        *詳細はこちら  
https://kawagomi.jp/2021/11/summit7/
・2021.11.21 「寒川の河原の自然であそぼう」のイベントのお知らせ(実施報告)に動画を追加しました。
・2021.11.20 「カワラノギク保全活動」のページを新設しました。...情報をお待ちしています。
・2021.11.16 2021年度桂川・相模川流域シンポジウムは、相模原市と共催で開催します。
・2021.11.08 「行事予定表」を更新しました。(アジェンダ113 48号編集会議、第7回幹事会)
・2021.11.05 相模川のカワラノギクが満開を迎えました。 ...お花見では会員が現地で説明を行います。
        *神川橋下河原のお花見  11/7(日)9:00~  
        *六倉河原のお花見     11/13(土)10:00~ 
          「イベントのお知らせ」に、神川橋下河原、六倉河原の概略図を掲載しています。

更新履歴一覧は こちら
 

流域シンポジウムイメージ   
(イラスト:安斉俊氏) 

   「森を動かす」  2021年度   

「海洋汚染とプラごみ」  2019年度 
*イラストをクリックすると拡大して見れます



 イベントのお知らせ 

2021年度 絶滅危惧種カワラノギクの種取りを行ないました
 
・相模川右岸 六倉圃場:2022年1月8日(土) 桂川・相模川さがみ地域協議会


・相模川左岸神川橋下河原圃場:2021年12月26日 相模川湘南地域協議会 
  


2021年度『桂川・相模川流域シンポジウム』実施しました。

多くの皆様に参加を頂き、有意義なシンポジウムを開催することができました。
 「森を動かす」として、基調講演、事例発表、トークセッション、参加者から貴重な提言を頂きました。
  今後の桂川・相模川流域協議会の活動に取り入れて、流域の「森を動かす」活動を推進していきます。

12/12(日)シンポジウムの冒頭に流した動画を見ることができます。
①森を動かすイメージ映像(4′58″)


②木を使う暮らし映像(14′43″)


会場の雰囲気はこちらでご覧ください。














今年度のテーマ: 森を動かす ~わたしと森の関係・木を使う暮らし~
  日 時:2021年12月12日(日) 13時00分~16時00分 (開場:12時30分)
  場 所:ユニコムプラザさがみはら (相模原市南区相模大野3-3-2 bono相模大野サウスモール3F
  共 催:桂川・相模川流域協議会、 相模原市 
    *会場とオンライン配信によるハイブリット開催しました。



*pdfファイル(PRチラシ表裏)はこちらからから開けます。
2021sympo_a3omote.pdf へのリンク
2021sympo_a4ura.pdf へのリンク
昨年度(2020年)のダイジェスト版を見ることができます。



相模川の河原でカワラノギクのお花見を行いました。

相模川下流神川橋下河原(10/31、11/7)、相模川中流六倉河原(11/13)
  
*新たに「カワラノギク保全」のページを設定しましたのでご覧ください。


「アジェンダ113 47号」掲載しました。 

agenda113_47.pdf へのリンク

2021年度『寒川の河原の自然で遊ぼう』を開催しました。
相模川湘南地域協議会、寒川町環境課共催
 寒川町の小学生対象で「川遊びと生き物調べ、ワンドでガサガサ」と相模川の石ころさがし」を神川橋下河原で行った。会員が作成した「石学習用シート」に沿って親子や友達が一緒に川原の石ころを探した。神川橋下河原の石ころたちは、相模川の成り立ちを刻んだ歴史を読み解ける、大地が語りかける大切なメッセージです。
 子供たちが河原でさがした石ころを大事そうに持ち帰る姿が印象的だった。






*「寒川の河原の自然で遊ぼう」実施内容をyoutubeの動画で確認できます。。



九州大学オンライン講座「海洋プラスティック汚染」を2名の会員が修了しました。
Certificate(修了証書)、デジタル証明付きオープンバッジをもらいました。




2021年度『アジェンダ21 桂川・相模川』
環境調査事業 「ウナギの生態と分布調査」について紹介します。

 絶滅危惧種(ⅠB)に指定されたニホンウナギの相模川での生態は、過去に十分な調査が行われたことがなく分布が明らかでありません。
 今年度は石倉カゴ等による調査を行い、生態環境と分布様式・成長・個体数などを明らかにして、ウナギが生息しやすい河川環境を保全するための基礎的な資料づくりを行います。

相模川左岸での石倉カゴ設置内容を紹介します。

(相模川左岸での石倉カゴ設置)
YouTubeサイトはこちらから


動画でご覧いただけます。



2021年度前期の石倉カゴ調査(5月、6月、9月)を紹介します。

(2021年度前期の石倉カゴ調査)
YouTubeサイトはこちらから


動画でご覧いただけます。



2021.7.24(土) 2021年度「水ガキ養成講座」を実施しました。

日時:7月24日(土)9:30~15:00      参加者:約100名

*「生き物採捕のガサガサ」、「カヌー」、「タイヤのいかだ」で、子供たちの笑顔と歓声が相模川の水面に響き渡る一日でした。

初めてのカヌー体験 (
YouTubeサイトはこちらから
)


動画でご覧いただけます。













2021年度「相模川(馬入河口)美化キャンペーンを実施しました。

主催:桂川・相模川流域協議会 相模川湘南地域協議会
日時:5月10日(日)9:00~11:00      参加者:45名

*今年度のゴミ拾い結果では、20年間続けてきた中で最もゴミの量が少なかった。


ゴミが少なかった原因は??


2019年度「活動報告書」掲載しました。












桂川と相模川について
  山梨県では桂川と呼ばれ、その水源は、富士山山麓にある山中湖に発し、途中では有名な忍野八海の名水が流れ込んでいます。多くの支流と合流しながら、山梨県の都留市、大月市を流れ、相模原市より神奈川県に入り、相模川と名前を変えます。相模湖、津久井湖のダム湖を経て、いくつかの支流と合流し相模川は相模湾に注いでいます。その流域は山梨県と神奈川県の2県にまたがり流域面積は1680平方km、流域の長さは113kmの一級河川です。流況は比較的安定していますので、豊かな自然環境を生み出す源泉となり、また上水道、農業用水、水力発電、工業用水などと多目的に利用され山梨県、神奈川県の県民の生活には欠かせない存在となっています。
©2001-2019 Katsuragawa-Sagamigawa River Basin Council. All rights reserved.
 こちらから
お問い合わせ下さい

index.htmlへのリンク

kawaranogikuhozen.htmlへのリンク