2016年度 事業計画

桂川・相模川の流域環境保全の行動計画である「アジェンダ21 桂川・相模川」を推進する ため、
市民・事業者・行政の三者が主体的に行動計画の取組を進めるとともに、協議会とし て、
次のとおり、行動指針・行動計画に基づく活動に取り組む。

事業計画のpdfファイルはこちら

No. 事業内容  概 要 ・ 報告内容
会議・部会等の開催 「アジェンダ21 桂川・相模川」を推進するため、総会、幹事会、主体別部会(市民部 会、事業者部会及び行政部会)及び専門部会を開催する。
総会1回
幹事会8回程度
専門部会(アジェンダ専門部会) 2回程度
専門部会(森づくり専門部会) 2回程度
専門部会(エネルギー専門部会) 2回程度
市民部会8回程度
事業者部会1回程度
行政部会1回程度
(1) アジェンダ専門部会(第7章)
引き続き、「相模川水系河川整備計画」策定に係る活動に取り組む。
(2)森づくり専門部会(第6章)
良好な森づくりを推進するため、間伐材等森林資源の有効利用や流域材の普及方策 及び防災面で、さらに具体的検討を行い関係機関への提言を行うとともに、上下流の 関係者の交流を行い、流域の連携を目指す。
(3) エネルギー専門部会(第10章)
エネルギーの地産地消を目指し、流域内での自然再生エネルギーの可能性について 調査を行い、専門家を交えての検討を進めていく。今直面ししている電力自由化の問 題について、学習の機会を作る。さらに、継続して流域内での放射能の影響を見てい く。
2  クリーンキャンペーン
(第9章・第11章)
桂川・相模川流域で行われるクリーンキャンペーン情報を集め、広く県民等に周知し、 環境保全活動への参加を促すとともに、軍手やゴミ袋など資材の提供を行う。
流域シンポジウム(第11章) 神奈川県において、シンポジウムを開催する。
・日 時:2016年11月27日(日)
・場 所:ソレイユさがみ(相模原市緑区橋本6-2-1)
・基調講演:養老孟司氏
上下流交流事業(第7章、第11章) 流域環境が大きく異なる上流部と下流部相互の理解を深めるために、市民の交流を行う。
 若者達の交流・連携(新規事業)
(第1章、第3章、第5章、第7章、第11章)
桂川・相模川流域の各大学・高校や市民活動等で、環境活動に取り組んでいる学生・若者
達を本協議会の活動を通して相互(本会を含む)の交流・連携、次世代の育成を図ることに
より、協議会活動の活性化を図る。
流域ウォーキング
(第6章、第7章、第8章、第9章、第11章)
流域を5km ほど歩くウォーキングイベントを2回開催し、流域環境を知る一助とする。
これまで相模川河口から上流に向かって歩みを進めており、山梨県内の桂川流域に入
っている。
アジェンダ検証プロジェクト(新規事業)
(第4章、第5章、第11章)
桂川・相模川流域協議会の20年間の活動を振り返ることを通じ、将来に残すべき協議会の 在り方を検討
環境調査事業
(第6章・第7章・第8章・第10章・第11章)
(1) 身近な水環境全国一斉調査
第13回「身近な水環境の全国一斉調査」に流域協議会として参加する。一斉調査 日である6月5日(日)を中心に、桂川・相模川流域で調査を実施する。
(2)相模川支流渓流の生態系回復事業
相模川流域上流の渓流環境は約8,000基の砂防ダム、治山ダムによって生態系の 連続性が損なわれている。今後も毎年10基程度の砂防ダムが整備される。これらの ダムをスリット化することによって生態系の回復をめざす。 (3)地下水・湧水調査
流域の保水力の向上の実践として、流域の地下水利用、湧水地点の現状把握を行い、
現状の課題を明確にする。
これからの生活排水対策事業
(第6章・第7章・第8章・第10章・第11章)
生活排水対策で問題点となっている下水道や合併処理浄化槽について、学習会などを
開催して検討を行い、問題点を明確にする。
10 ホームページ運営事業(第11章) 流域協議会の活動及び関連する市民、事業者会員等の活動を積極的に発信する。
11 会報誌の発行(第4章) 流域協議会の活動やアジェンダの推進について、会員をはじめとする市民等に広く周
知するため、会報誌「あじぇんだ113」を年2回発行する。
12  活動報告の作成(第4章)  各地域協議会において、地域の課題に応じた環境保全再生活動を行う。
・ 桂川・東部地域協議会
・ 桂川源流地域協議会
・ 桂川・相模川さがみ地域協議会
・ 相模川湘南地域協議会
・ 相模川よこはま地域協議会(準備中)
13 地域協議会の活動(第4章) 流域協議会の1年間の活動結果をとりまとめた報告書を作成する。
14 外部との交流・連携(第11章) 次の会議等に参加する。
・ 水源環境保全・再生かながわ県民会議
・ 森づくりコミッション
・ 神奈川・川づくりのための土砂環境整備検討会

<注> 各事業名称に併記している( )は、「アジェンダ21 桂川・相模川」の行動計画の該当する
章を示す。


 Home        ▲TOP